Zakの気まぐれフォトライフ

カメラを携え各地へ花を求めて旅しています。旅先や散歩で撮影した写真でつづるきまぐれ日記。

今年初めての山歩き

 このところ年々山登りが苦しくなって高い山には登れなくなってきました。てっきり年の性と思っていましたが、3年ほど前にCOPDと診断されました。喫煙歴が全くないのでまさかと思っていましたが昨年から症状が急速に悪化し、ちょっとした坂でも息ができないほど苦しくなってきました。山歩きを趣味として健康にも留意してきたのにこのような症状になって何とも悔しい気持ちでいっぱいです。
 でも症状の軽い時には低山を歩くようにしていましたが今年は今日が初めての山歩きです。今日も天気がいいので昨日急きょ変更したつつじと富士山の撮影に山梨の山へ行ってきました。

ミツバツツジ
名残のミツバツツジ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

シロバナフウリンツツジ
シロバナフウリンツツジの大木 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ヤマツツジ
ヤマツツジと富士山 (SONY α7Ⅱ ソニーSEL2470GM)

ムラサキツリガネツツジ
ムラサキツリガネツツジ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ヒメムヨウラン
ヒメムヨウラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

カモメラン
カモメラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

シロバナカモメラン
シロバナのカモメラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

キバナノアツモリソウ
キバナノアツモリソウ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
  1. 2017/06/17(土) 21:44:52|
  2. | コメント:0

雲海の富士山朝焼け

 梅雨入りしてからは毎日雨が降るでもなく、晴れるでもなく、中途半端な日が続き富士山も雲隠れしたままの日が続いていましたが今朝は久しぶりの快晴です。そこで早朝(夜中)に新道峠からつつじと富士山の撮影をしようと家を出ました。ところが途中三国峠を過ぎると霧が出始めパノラマ台を過ぎるとすっかり霧に包まれてしまいました。これはきっときれいな雲海に違いないと急きょ予定を変更しパノラマ台に戻り雲海の撮影に切り替えました。


雲海の富士山
タイムラプス画像からトリミング (SONY α7Ⅱ ソニーSEL2470GM)

雲海の富士山
(SONY α7Ⅱ ソニーSEL2470GM)


【タイムラプス映像】
  1. 2017/06/16(金) 15:26:39|
  2. タイムラプス映像
  3. | コメント:0

ツツジの咲く景色

 先週関東地方も梅雨入りしましたが、昨日は素晴らしい青空が広がり、群馬県から山梨県のつつじの咲く景色の撮影に行ってきました。
 群馬県の榛名湖周辺では今ちょうどレンゲツツジが見ごろで、新緑とレンゲツツジの花がとても色鮮やかでした。そのあと長野県に移動しましたが途中ではところどころで満開のヤマツツジが見られました。
 山梨県ではレンゲツツジで有名な甘利山へ行ってきましたが平日にも関わらず駐車場は満杯です。しかし肝心のつつじの花は少し早いようでつぼみが目立ち、やや華やかさに欠ける景色でした。

榛名湖畔のレンゲツツジ
榛名湖畔のレンゲツツジ (SONY α7Ⅱ ソニーFE 16-35mm F4 ZA OSS)

榛名湖畔のレンゲツツジ
榛名湖畔のレンゲツツジ (SONY α7Ⅱ ソニーFE 16-35mm F4 ZA OSS)

榛名湖畔のレンゲツツジ
榛名湖畔のレンゲツツジ (SONY α7Ⅱ ソニーFE 16-35mm F4 ZA OSS)

ヤマツツジ
ヤマツツジ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

ヤマツツジ
ヤマツツジ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

甘利山のレンゲツツジ
甘利山のレンゲツツジ (SONY α7Ⅱ ソニーFE 16-35mm F4 ZA OSS)

甘利山のレンゲツツジ
甘利山のレンゲツツジ (SONY α7Ⅱ ソニーFE 16-35mm F4 ZA OSS)
  1. 2017/06/10(土) 16:43:51|
  2. 風景
  3. | コメント:0

ハコネウツギとニシキウツギ

 この時期箱根周辺ではニシキウツギやハコネウツギがいたるところで見られます。ところが両者はとてもよく似ていてハコネウツギなのかニシキウツギなのかがよくわかりません。

 図鑑などでは両者の違いは大体以下のようです。
①ハコネウツギは海岸に近いところに自生するが、ニシキウツギは山地に自生する。
②ハコネウツギの葉は円くて大きいが、ニシキウツギの葉はやや細長い。
③ハコネウツギの葉の裏はほとんど無毛か脈上に毛が散生するが、ニシキウツギは裏面の脈上に毛が多くある。
④ハコネウツギの花は花冠基部から急に膨れるが、ニシキウツギは緩やかに広くなる。

 そこで昨日真鶴、湯河原から県道75号線を大観山まで行き、さらに箱根湖岸までに咲く花を観察してきました。その結果標高600mくらいより下ではハコネウツギが多く真鶴ではニシキウツギも見られました。標高600mあたりから葉の裏面の毛がやや多くなりハコネウツギとニシキウツギの中間的なものが見られ、稜線に出ると毛も多くなりニシキウツギになる。芦ノ湖の湖岸~仙石原、金時山山麓では葉の裏の脈上には毛が密生しニシキウツギしかない。

 間違いかもしれませんが、両者の葉の葉脈を見ているとハコネウツギの葉脈は素直なカーブを描くのに対し、ニシキウツギの葉脈は途中でくねってきれいなカーブを描きません。たまたま見た葉がそうだったということかもしれませんが、この説が正しいとするなら標高600mで見たものはハコネウツギということになります。


【真鶴(標高200mくらい】

ハコネウツギ ハコネウツギ

ハコネウツギ
ハコネウツギ


ニシキウツギ ニシキウツギ
(左はハコネウツギで右がニシキウツギ)

ニシキウツギ
ニシキウツギ


【湯河原標高300mくらい】

ハコネウツギ ハコネウツギ

ハコネウツギ
ハコネウツギ


【県道75号(標高600mくらい】

ハコネウツギ ハコネウツギ

ハコネウツギ?
ハコネウツギorニシキウツギ

ニシキウツギ?
ニシキウツギorハコネウツギ


【大観山付近(標高900mくらい)】

ニシキウツギ ニシキウツギ

ニシキウツギ
ニシキウツギ

【芦ノ湖周辺】

ニシキウツギ ニシキウツギ

ニシキウツギ
ニシキウツギ
  1. 2017/06/07(水) 10:52:10|
  2. | コメント:0

信州と越後にまだ見ぬ花を求めて

 本格的に花探しを始めて早10年がたち最近は新しい花を見つけるのがむつかしくなってきました。今回の花探しもこれまで数回探しても見つけられなかった花でこれが最後と気力を振り絞って昨日長野県と新潟県へ行ってきました。

 長野県ではカミコウチテンナンショウを捜します。この花は上高地が有名で過去2回探しましたが見つけることができませんでした。最近詳しい場所が分かったのですが上高地へはあまり行く気がしないので他の場所で探してみました。ここも過去に一度探したところですが道を間違えてしまい目的のカミコウチテンナンショウは見つけられませんでした。でも、けがの功名か、他の種類のテンナンショウが見られましたが種類がはっきりしません。長野県にはテンナンショウの種類が多く、断片的な情報しかなく分類には苦労します。
 今回も目的の場所へたどり着くまで数回道を間違えましたが何とか到着できました。丹念に探すとやっと2株見つけられました。でも一つは崖側を向いており正面からの撮影ができず、もう一つはまだ葉が展開しておらずでいい写真が取れませんでしたが、念願かなってやっと見ることができました。

 目的を一つ達成し次は新潟県へ移動します。ここではホクリクムヨウランを捜します。ムヨウランはとても地味で探すのが大変なのですが場所は教えてもらってすぐ見ることができました。しかし残念なことにつぼみはたくさんあるのですが開花した花が見られません。もともとあまり開かないのですが、開花した状態が見られないのはとても残念です。でも最後の最後、一つだけ開花していました。花が小さくおまけに日陰を好むため撮影には苦労しましたが何とか開花した花の撮影もできました。

カミコウチテンナンショウ
カミコウチテンナンショウ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

ニリンソウ
花が3個なのでサンリンソウかと思いましたがニリンソウでした。 (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
ニリンソウはふつう花は2個ですが1~4個の場合があるそうです。ニリンソウか、サンリンソウかは葉の付き方で見分けます。葉に柄がないのがニリンソウ、柄があるのがサンリンソウです。

クリンユキフデ
クリンユキフデ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

ホクリクムヨウラン
ホクリクムヨウラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ホクリクムヨウランの花
ホクリクムヨウランの花 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ツルアリドオシ
ツルアリドオシ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ヒメサユリ
ヒメサユリ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
新潟県や福島県にはヒメサユリの群生地が多くあり今ちょど見ごろです。

  1. 2017/06/05(月) 09:58:52|
  2. | コメント:0
次のページ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

花 (142)
山 (12)
滝 (19)
旅 (28)
散歩 (50)
風景 (19)
紅葉 (13)
富士山 (33)
朝・夕・夜景 (38)
雲海 (11)
光芒 (5)
鉄道 (2)
タイムラプス映像 (24)
撮影機材 (12)
道具 (7)
未分類 (5)

アクセス

最新コメント

月別アーカイブ