丹沢山麓でのんびりフォトライフ

丹沢山麓をベースに、湘南から富士、箱根、伊豆をメインにのんびり好きな花や風景の写真撮影を楽しんでいます。

富士山初冠雪

 先日山頂の一部に降雪がありましたがテレビでは初冠雪と報じられましたが公式発表ではなかったようです。このところ気温が低下し昨日は降雨もありきっと富士山は雪が降っていると思い夜中に撮影に出かけました。
 撮影地に到着した時はまだ暗くはっきりと冠雪は確認できませんでしたが少し明るくなり山頂が見えてくると想像以上の本格的な冠雪で驚きました。いつもの初冠雪だと山頂部だけなのですが今朝は宝永火口まで冠雪していました。1月ころの本格的な雪化粧に近い姿です。
 しかしこれが根雪になることはないでしょうからまたしばらく雪のない富士山が続き来月下旬ごろから本格的な雪化粧をした富士山がみられるようになると思います。
 
初冠雪
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

初冠雪
(SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)

初冠雪
(SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)

初冠雪
(SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)


【タイムラプス映像】


台風12号接近中

 天気予報では今日は台風の影響で雨だということでしたが多少風は強いものの一部青空も出ています。でも日の出は期待できないので朝の撮影は中止しました。

 午前中ちょっと気になっている花があるのでそろそろ花が咲いているのではないかと散歩のついでに確認に出かけました。気になっている花は昨年暮れに見かけたアザミの花で、トネアザミに似ているのですが総苞の形状が違っており全体の雰囲気も少し違っています。トネアザミに似た花で神奈川県で見られる花としてはイガアザミが最も近いのですがイガアザミは海岸近くに見られる花で、神奈川県植物誌によると三浦半島と真鶴半島の近くにしかないようです。
 ところがこの花が咲いているところは少し内陸の丘陵地帯ですのでイガアザミなのかそれともほかの種類なのか疑問に思っていました。あいにくまだ花は咲いていませんでしたが葉の光沢やトゲの鋭さ、総苞の特徴からイガアザミのようです。

イガアザミ
イガアザミ (SONY α7Ⅱ FE 50mm F2.8 Macro)

トネアザミ
すぐ近くに咲いているトネアザミ (SONY α7Ⅱ FE 50mm F2.8 Macro)

丹沢
丹沢表尾根 (SONY α7Ⅱ FE 50mm F2.8 Macro)

散歩中に見かけたきれいな花

ウコン
ウコン (SONY α7Ⅱ FE 50mm F2.8 Macro)
初めて見ましたがとてもきれいな花です。

DSC00979.jpg
? (SONY α7Ⅱ FE 50mm F2.8 Macro)
園芸種でしょうか?図鑑を調べてもわかりませんでした。

富士山初冠雪から一夜あけて

 このところ朝晩は急に気温が下がり、昨日の朝は2か月ぶりに20度を割りました。あいにく昨日は天気が悪く富士山が見えませんでしたが初冠雪したということです。

 今朝は夜中から快晴で、まるで真冬のような満点の星空です。まだ暗いうちに冠雪した富士山と満点の星空の撮影をしようと高台まで出かけました。ところが靄で星はほとんど見えず富士山もややくすんで見えます。
 明るくなって昨日降った雪はどうだろうかと望遠レンズでよく見ると山頂付近にはわずかに雪が残っていました。本格的な降雪はまだ先ですがあと一か月ほどで富士山の撮影シーズン到来です。

富士山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)

富士山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)
山頂付近の登山道や山肌に少し残雪が見られます。

予想外の展開になった夜明け

  昨日の朝は雲が多く朝焼けは期待できそうにないかなと思いながら撮影に出かけました。撮影地に到着すると相変わらず上空の雲は多くおまけに東の空はどす黒ぐ朝焼けは絶望的でした。それでも一瞬のチャンスがあるかもしれないとタイムラプスの撮影はあきらめスチールのみで撮影をすることにしました。

 しばらくはほとんど変化がなかったのですが日の出近くになり上空の雲が少し色づいてきました。でも一部分の朝焼けで終わるだろうと思っていたら空はみるみる赤く染まり始めました。

 日の出直前になると上空一面を覆っていた雲がオレンジ色に染まり始めました。夢中でシャッターを切りましたがこんなに劇的に変わるのならタイムラプス撮影をしておけばよかったと思いましたが後の祭りです。自然相手は何が起こるかわからないのでむつかしい反面、思いがけないことで大きな感動が得られます。

_DSC7577.jpg
上空の雲が急に焼け始めました。 (SONY α7Ⅲ ソニーSEL2470GM)

_DSC7587.jpg
次第に朝焼けが広がってきました。 (SONY α7Ⅲ ソニーSEL2470GM)

_DSC7597.jpg
日ノ出直前。低い雲がオレンジ入りに染まり始めました。 (SONY α7Ⅲ ソニーSEL2470GM)

_DSC7616.jpg
日ノ出直後 (SONY α7Ⅲ ソニーSEL2470GM)

箱根・丹沢で最近見かけた花

 ここ数日暑さも和らぎ秋を感じる日が続いていますので、そろそろ秋の花が咲き始めているかと思い箱根や丹沢で花散策をしてきました。今年は花の開花が遅れているのか丹沢も箱根も例年に比べ咲いている花が極端に少ないです。残暑が厳しかったせいなのかわかりませんがもうしばらくすれば秋の花も一斉に咲き始めると思います。

【箱根の花】

モミジガサ
モミジガサ

ハコネアザミ
ハコネアザミ
トネアザミにとてもよく似ていますがハコネアザミの頭花の柄は短く頭花が密集してつくのが特徴です。

ハイメドハギ
ハイメドハギ

コバノカモメヅル
コバノカモメヅル

アズマカモメヅル
アズマカモメヅル
コバノカモメヅルのシロバナです。


【丹沢の花】

ヒオウギ
ヒオウギ
夏の花ですがまだ少し咲いていました。

ナメラツリフネソウ
ナメラツリフネソウ
ツリフネソウの花柄には毛があるのですがナメラツリフネソウは無毛です。

シュウブンソウ
シュウブンソウ
箱根ではいたるところで見かけますが丹沢では比較的珍しいです。

メハジキ
メハジキ

クサボタン
クサボタン
クサボタンの花は淡青紫色ですが白色のシロバナクサボタンも見られます。

ベニバナゲンノショウコ
ベニバナゲンノショウコ
西日本では普通に見るベニバナゲンノショウコですが東日本ではほとんどシロバナです。