丹沢山麓でのんびりフォトライフ

Archive2016年04月 1/1

タチツボスミレいろいろ

 箱根もやっと春本番を迎え多くの山野草が見られるようになりました。中でもスミレは今満開で道の両側には一面に咲いています。大部分はタチツボスミレの仲間で、他にはニオイタチツボスミレ、マルバスミレ、ヒゴスミレ、エイザンスミレなどが咲いていました。 このタチツボスミレですが、実にバラエティーに富み、色や形は様々でニオイタチツボスミレに近い濃い青紫色から白色まであり、どれが典型的なタチツボスミレなのか分か...

  •  0
  •  -

伊吹山の花

 昨日は超ハードスケジュールで滋賀と愛知県へ花探しに行ってきました。しかし実際に行けたのはその半分ぐらいで探していた花も半分くらいしか見られませんでした。そのなかで伊吹山で見た花をいくつか紹介します。 当初伊吹山は候補ではなかったのですが、見たかった花が見つからず、時間もだいぶ押してきていたのでここは手っ取り早く車で伊吹山へ行き目的の花探しをすることにしました。 伊吹山へはこれまで何度も来ています...

  •  0
  •  -

新緑の丹沢花散歩

 今朝は昨日の雨も上がり朝からスカッと晴れまさに五月晴れです。丹沢の山はすっかり新緑に変わり登山道脇には初夏の草花が花盛りです。鈴なりのホウチャクソウ? ホウチャクソウは普通1~3個の花をつけますが、これは色がとても白い花を6個まとめてつけています。現在資料を探していますが、たんなる奇形でしょうか。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)セイヨウタンポポとカントウタンポポの交雑種でアイノコセイヨウタンポポ。 ...

  •  0
  •  -

河口湖畔の桜

 河口湖畔では桜の満開がすぎ既に散り始めていました。桜は7分咲き程度が一番きれいといわれますが、私は花が散り始めるときが一番好きです。花吹雪の中にいると現世界と幻想の世界の中間のような、時に天国への旅立ちのような気持になります。  河口湖畔は富士山と桜が見られる場所として特に人気の場所で、この時期には多くのカメラマンでいっぱいです。でも、実際にはそれほど桜の木は多くなく、撮影ポイントも絞られるため...

  •  0
  •  -

散歩道で見かけたきれいな花たち

 つい数日前満開だった桜も一気に散り、山は一面新緑に変わってきました。そんな静けさを取り戻した散歩道に咲く花を紹介します。スミレといえばこのタチツボスミレ。全国いたるところで見られスミレです。  (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)これも比較的よく見かけるニオイタチツボスミレ。その名のとおり花に香りがあります。  (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)ニオイタチツボスミレとそっくりですが茎に毛がないケナシニオイタ...

  •  0
  •  -

満開の秦野市内の桜並木

 秦野市内を走る道路には桜並木が多く、特に県道62号線、通称産業道路と呼ばれる直線道路、それに市の中心を流れる水無川両岸の桜並木はその距離も長く、今満開を迎えそろそろ散り始めています。今朝はまだ車が少ない早朝にこれらの桜並木を走りドライブレコーダで撮影してきました。ただ天気が晴れてはいたのですが雲が多く、本来なら丹沢や富士山を見ながら桜のトンネルを走ることができたのですが桜のみとなってしまいました。...

  •  0
  •  -

西日本のさくら

 3月末九州に到着したときはまだ桜は5分咲き程度でしたが、中国、四国と旅をしている間に開花は進み、4月5日に四国を離れる日には満開を過ぎ一部では花吹雪になっていました。この間ほとんど天気が悪く山口県以外はすべて曇りか雨でした。そのため写真は少し暗く湿った感じのものばかりで、桜の華やかさとはま逆の渋めのものばかりです。【九州地方の桜】西海橋と桜 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)新西海橋と桜 (Niko...

  •  0
  •  -

鍋ケ滝

 先週から九州~四国を周り、花と景色や桜の撮影をしてきました。ところが今回の旅は天気に恵まれず、ほとんど毎日雨で、予定していたところもほとんどいけませんでした。それでも花は雨の中頑張って目的の半分程度を見ることができましたが、夜景撮影は撮影地が全て霧で全滅。桜は雨や時期のずれで目的の撮影はできず。と散々な状態で予定していた後半は気力もすっかり落ちあきらめて中止しました。 でもそんな悪天候の中でも可...

  •  0
  •  -