丹沢山麓でのんびりフォトライフ

Archive2016年05月 1/1

雑木林にニョキニョキ「オニノヤガラ」

 そろそろ雑木林にオニノヤガラが現れる時期と近くの雑木林に探しに行ってきました。予想通り雑木林のあちこちにオニノヤガラがにょきにょきと姿を出していました。このオニノヤガラ、ラン科の多年草なのですが、葉がなく光合成をしません。ナラタケから栄養をもらう腐生植物です。オニノヤガラ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)とてもきれいとはいえないオニノヤガラの花 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)他にもこんな花が見られま...

  •  0
  •  -

やっぱりなかったハコネシロカネソウ

 このところとても天気がよくあちこち遠出をしていましたが今日は近場の箱根をのんびりと散策してきました。箱根は春の花が終わり今は夏の花への移行期で草花はほとんど見られず花木が主体です。今日見かけた花はニシキウツギ(ハコネウツギは箱根には無いそうです)、ヤブデマリ、ノイバラ、サラサドウダン、ヤマツツジ、ドクウツギ、ウマノアシガタ、ミツバツチグリ、ヒメホウチャクソウ(?)などです。仙石原から丸岳方面 (SONY...

  •  0
  •  -

鉄道写真に挑戦

 これまで何度か新潟県へ花の撮影に出かけていますが、どうしても見つけることができずにいる花を再度探しに出かけました。場所はこれまで探した場所も含め欲張って5か所です。ところが残念ながらすべて空振りで来年以降に持ち越しとなってしまいました。 花の撮影に新潟県まで行くので、以前から少し興味のあった鉄道の写真を、ついでではありますが挑戦することにしました。挑戦といっても大げさなことではなく風景撮影の延長...

  •  0
  •  -

中国・四国で見られたテンナンショウ

 今の時期地味ですがテンナンショウの花が各地で見られます。テンナンショウはその姿形から嫌われたり、よく似た種類が多く同定がむつかしいところから敬遠されがちですが、逆にテンナンショウ好きの人も多いようです。私も少し後者の部類に入るのかもしれません。 当初九州、四国、中国で花探しをする予定でしたが、熊本、大分が地震で大変な状態になっており今回は四国、中国を短縮スケジュールで周ることにしました。今回見ら...

  •  2
  •  -

今日は富士山がとてもきれい

 今週は雨風が強く家からなかなか出られませんでしたが、今朝は朝からこの時期には珍しいカラッとした抜けるような青空です。朝の用事が一段落し久しぶりに弘法山へ行ってきました。 弘法山の山麓で車を降りると強い香りが漂ってきます。ちょっと苦みを感じるような香りで、何だろうかとにおいの先をたどるとミカンの花でした。ミカンは花も甘酸っぱいような香りかと思っていましたが全く違ったかおりでした。でも不快な香りでは...

  •  0
  •  -

今日のお題はジンバホウチャクソウ

 ジンバホウチャクソウと掛けて「連休中のグータラオヤジ」と解く。その心は血色が悪い無精ひげ面でブラブラしています。 ジンバホウチャクソウは陣馬山で最初に見つかったホウチャクソウの一品種で、インターネッ上では花は全体緑色を帯び花の下部(先)が黒いとされています。先日丹沢で少し先に黒い斑紋のようなものがあるホウチャクソウを見かけました。インターネットで調べるとジンバホウチャクソウという高尾周辺で見られ...

  •  0
  •  -

白いキンラン

 連休後半は大荒れの日もありましたが初夏のさわやかな日が続いています。この時期我が家では庭の芝刈り、フローリングのワックス掛けと今大掃除中です。大掃除といえばふつうは年末に行うのが一般的ですが、我が家では5月と11月の季節の変わり目が大掃除のシーズンです。この時期は季節の変わり目で、衣類や家電なども変わる時期で、しかも水仕事が苦にならず、おまけに天気の良いカラッとした日が多く大掃除には絶好のシーズン...

  •  0
  •  -

連休前半は東日本花探しの旅

 連休前半の3日間を利用して茨城県、栃木県、福島県、宮城県と新潟県へ花探しに行ってきました。最近の花探しは一か所一種類が定着してしまい、あちこち出かけても新しい花に出会えるのはほんの数種類だけです。今回は大体場所の特定ができているので確率は高いのですが現地に行くと予想と大違いということはよくあります。今回もすんなりと花と対面とはいきませんでした。 最初は茨城県のとあるところにあるセンダイタイゲキを...

  •  0
  •  -