雨上がりの秦野盆地の夕景色

 昨日は朝から雨が降り日中は家に閉じこもりっきりでしたが、午後にやっと雨も上がり雲が切れ始めました。雲の予測を見ると富士山方面は雲が消えるのでさっそく権現山へ撮影に出かけました。
 あいにく山側は雲が厚く、箱根の山も富士山も雲に隠れたままでしたが、雲の動きが激しいのでタイムラプス撮影をすることにしました。最初は雲の動きだけでしたが、日が落ちる直前に雲の切れ間から光芒が現れ、タイムラプス映像で見るととてもドラマチィックです。残念ながら夕焼けにはなりませんでしたが、日が落ちると次第に秦野の町に光があふれ、きれいな夜景が広がります。

渋沢丘陵方面の光芒
渋沢丘陵から秦野市に光芒が現れました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

渋沢丘陵方面の光芒
渋沢丘陵方面に現れた光芒。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

渋沢丘陵方面の光芒
光芒は渋沢丘陵から中井町方面に広がっていきます。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

伊豆半島方面
伊豆半島方面 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

東側の夜景
展望台から見た東側の夜景 (Nikon D3200 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR)
画面中央のオレンジの光は東名高速道路です。

南側の夜景
展望台から見た南東側の夜景 (Nikon D3200 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR)

秦野市街の夜景
展望台から見た南西側の夜景 (Nikon D3200 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR)

横浜方面の夜景
山頂からの横浜方面の夜景 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply