渋沢丘陵から朝焼けの丹沢

 昨日夕方のニュースを見ていると秦野市の渋沢駅の駅メロが、上り線ホームでは「負けないで」、下り線では「揺れる想い」になったということでした。これはZARDのボーカルをしていた故・坂井泉水さんがこの駅を利用していたことにちなんでとのこと。私は世代が違うため酒井さんが亡くなられたあとでこの曲を知りましたが、とても素晴らしい曲でその後は車を運転しながらよく聞いています。

 今朝は6時ころ外を見ると朝焼けになりそうな雲が出ていたので急いで渋沢丘陵へ出かけました。西から東に向かってさざ波のような雲が流れていきます。東の方は雲が低く朝焼けにならないかもしれしれないなと思いながら撮影を始めました。6時40分ごろ急に南東の空が焼け始めましたが、残念ながらカメラは朝焼けの方角からすこしはずれた方向を向いています。タイムラプス用に連続撮影をしているのでカメラの向きを途中で変えることができません。30分前に予測しなければならないのでなかなか思ったようにはいきません。
 今日の目的は丹沢表尾根が朝焼けになる様子を撮影したかったのですぐ丹沢方面にカメラをセットし撮影開始しましたが、残念ながら期待通りには行きませんでした。


朝焼け
南東の空は一面の朝焼け (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

丹沢南端
大山から権現山方面の朝焼け (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

三の塔
三ノ塔 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

大山
大山 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)


Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply