雨上がりの丹沢表尾根

 昨夜から降り続いていた雨も朝には小やみになり晴れそうな気配になってきましたので、ひょっとして雲海が見られるかと渋沢丘陵へ出かけました。東の権現山周辺と渋沢丘陵から西側にかけて南東から湿った風が入り霧が発生しましたが秦野盆地には残念ながら霧が立ち込めることはありませんでした。しかし、丹沢の山麓から中腹にかけては雲海上に霧が出て激しく変化します。
 まだ少し小雨が降っていましたがさっそく撮影準備にかかり、1時間ほど全体が晴れるまでの雲の動きをタイムラプス撮影しました。撮影が終わってから三脚をしまおうとしたら脚に引っ掛かりがあるのでよく見るとなんとカーボンが割れています。昨年滝の撮影中に岩を飛び移ろうとして滑って岩に激突したときにできたものと思われます。3万円以上したカーボン三脚が買って数か月でこんなことになるとは。でも三脚があったおかげでケガが軽かったと思えばいいのかな。

富士山
西の方から天気が回復し富士山が現れてきました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

箱根
箱根の山も晴れてきました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

表尾根
丹沢も上空の雲は消え青空になってきました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

塔ノ岳
塔ノ岳に日が射してきました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

大山
大山も晴れて全体が現れました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)


小雨も上がり急速に天気は回復していきます。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply