梅の季節到来

 2月に入って早々とても残念なニュースで昨日は一日やりきれない気分でした。国は日本国民の生命、財産を守るのが最大の使命だと思いますが、失わなくてもいい人の命を失ってしまいました。安倍総理はさかんに「テロには決して屈しない」といっていますが、あのフランスでさえ政府は自国民の命を守っています。私は「テロに屈しない国」より「テロに合わない国」であってほしいと思います。それが世界に誇れる日本人の知恵だったと思います。

 2月に入り相変わらず厳しい寒さが続きますが、そろそろ小田原の梅林の梅の花もほころぶ頃です。梅が咲き始めるとやっと冬も終盤、春がすぐそこまで来たような気分になります。有名な小田原にある「曽我の梅林」では梅まつりが始まりぽつぽつと花が開き始めました。まだ見ごろには少し早いですが梅の花を見ると何となく気分も軽やかになります。

曽我の梅林
咲き始めた梅の花 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

曽我の梅林
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

曽我の梅林
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

曽我の梅林
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

曽我の梅林
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

曽我の梅林
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)
まるで盆栽のような素晴らしい枝ぶりですが背景が残念。

曽我の梅林
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)


 
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply