大雪の朝.....のはずが

 立春が過ぎましたが寒さは一層厳しくなってきました。立春を過ぎると暦の上では春ですが、実際には関東地方では雪の日が多く寒い日が多くなるようです。
 昨日の予報では関東地方は大雪で、南部の平野部でも雪が積もるということでした。今朝は咲き始めた紅梅と雪の写真が撮れると期待して起きましたが、外を見ても雪などどこにもありません。天気予報は大外れでした。
 でも、丹沢は冠雪しているだろうと渋沢丘陵へ出かけてみました。予想通り丹沢、箱根の山は冠雪していましたが中腹までしか雪はなくちょっと拍子抜けです。でも近くの梅園の紅梅もだいぶ開花してきており、白梅もちらほらと咲き始めました。寒さのなかにも少しずつ春は近づいてきているようです。そういえば帰宅してしばらくして鼻づまりになりました。風邪を引いたわけではなさそうなので、ひょっとしたら花粉がすでに飛び始めているのでしょうか。

紅梅
紅梅の花はだいぶ開花してきました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

白梅
白梅もちらほら咲き始めました。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

紅梅
少し冠雪した表尾根を背景に咲き始めた紅梅 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

紅梅
大山を背景に咲き始めた紅梅 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply