今年最初の旅

 連休もやっと終わり連休疲れで今日から出勤の方も多いことと思います。私は連休の直前の25日から連休ど真ん中の5月3日まで中国、九州、四国へ花探しと滝見物の旅に行ってきました。
 当初4月初めを予定していたのですが車の納車遅れとその後の悪天候でスケジュールは大幅に遅れ連休直前になってしまいました。そのため、予定していた花の時期が過ぎてしまい、出発直前に大急ぎで計画再検討し十分な準備もないまま出発してしまいました。そのせいで旅先でのトラブル続発。行くべきところを勘違いして4月初めの予定地へ行ってしまったり、現地に到着して地図を探しても用意してなかったり、準備していたGPSが見つからず予定地不明だったりと散々でした。また花の時期が今年はずいぶんずれているようで以前見られた花がほとんど見られませんでした。ずれも地域によって大きく異なり、大幅に遅れているところがある一方ですでに時期が終わっているところもありました。結果的には今回の花探しはほとんどカラ振りで散々な花探しになってしまいました。
 もうひとつの目的の滝の撮影は季節に関係ないので予定通り見られると思ってましたが、こちらも予期せぬ事態で通行止めにあい一か所だけ目的地に行くことができませんでした。
 

 今回の旅は新しい車で、まだ慣れていないので九州や四国の細い山道が心配でした。ところがカーナビで目的地を設定するとなぜか細い道ばかりを通ります。以前に行った時にはもっとまともな道だったのにほとんど車が通っていない細い道や一部荒れたところもありひやひやしながらの運転でした。今度のカーナビはかなりショートカットをするようにルートを選ぶので便利な半面とても不安です。ルートの選定条件で狭い道を通らない、抜け道は通らないように設定してもぎりぎりの道幅や、切り返ししないと曲がれないような狭い道へ誘導されてしまいます。また山間の細い道では場所を見失うこともときどきあり不安の連続でした。ただ高速では追従クルーズのおかげでアクセル操作がほとんど不要になりずいぶん楽でした。とくに帰りの渋滞ではほとんどアクセルもブレーキの操作も不要でこれはずいぶん助かりました。でも便利な半面先行車が右左折したり高速でPAやSAに入ると急停車や急減速し怖い思いをしました。幸い後続車がいなかったのでよかったのですが事故防止技術のアイサイトも事故誘発の危険性をはらんだ未完成な技術のようです。

 今日は文章が長くなってしまったので次回以降に滝と花の紹介をしたいと思います。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply