今年最初の富士山麓

 いつも4月末から富士山麓にはたびたび出かけているが、今年は4月末から西日本へ行っていたため今日が今年最初の富士山麓での花探しになった。
 早春の花はすでに終わりクワガタソウやシロカネソウなどはたくさん咲いているが全体にはとても少なかった。場所を変え少し標高の低いところではまだキンランが見られたがここも花は少なく最初の花探しはやや物足りなかった。6月に入ると夏の花も咲き始め多くの花が見られるようになる。

シロカネソウ
今一番多くみられるシロカネソウ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

ヤマクワガタ
クワガタソウもたくさん見られる。おそらくヤマクワガタだと思うが確認し忘れてしまった。 (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

ヤマトグサ
ヤマトグサはほとんど花は終わっていたがひと株花が咲いていた。  (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

ルイヨウボタン
数は少ないがルイヨウボタンも見られた。  (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

ヤマシャクヤク
以前に比べ広範囲で見られるようになったヤマシャクヤク。ケヤマシャクヤクも見られる。  (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

キンラン
以前に比べだいぶ少なくなったキンラン (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

オオマムシグサ
ずいぶん大型でがっしりとしたマムシグサです。オオマムシグサではないかと思います。 (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply