梅雨入り前の弘法山散歩

 5月は記録的な晴れと高温でしたが梅雨前線も次第に本土に接近し九州では今日梅雨入りしたようです。関東の梅雨入りはもう少し先でしょうが何となく湿気が高くなってきたように感じます。
 今日は午後から買い物ついでに弘法山を散歩してきました。春の花はすっかり終わり次第に夏の花が目立ってきました。でも、今咲いている花はごくわずかで今月中旬から下旬になると花も多くなってくると思います。といいたいところですが、なんと辺り一面丸坊主です。草花を大切にとか看板を出しておきながら丸坊主にしてしまう。遊歩道の草刈りならまだわかるのですがまるで芝生のようにすべて刈り取る必要がどこにあるのでしょうか。
 今日見られたのはシモツケ、ウマノミツバ、ドクダミ、オカトラノオ、コモチマンネングサ、オカタイトゴメ。それに近くのレストランの庭のフェイジョア。

オカタイトゴメ
オカタイトゴメ (Fuji X-E1 XF18-55mm)

コモチマンネングサの群落
コモチマンネングサの群落 (Fuji X-E1 XF18-55mm)

コモチマンネングサ
コモチマンネングサ (Fuji X-E1 XF18-55mm)

オカトラノオ
オカトラノオ (Fuji X-E1 XF18-55mm)

シモツケ
シモツケ (Fuji X-E1 XF18-55mm)

フェイジョア
花も実も楽しめるフェイジョア (Fuji X-E1 XF18-55mm)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply