八幡平の湿原に咲く花

 久しぶりのブログです。先週は梅雨入りした東北を青森県から福島県まで1週間ほどかけて花探しの旅をしていました。天気は曇りが多かったのですが本降りの雨は少なくカッパを着ての花散策は八幡平だけで済みました。そんな悪条件の八幡平でしたが幸い途中で雨は上がり曇り空の花散策になりました。
 八幡平の山頂は近くはまだ残雪が見られ道路わきにはミヤマキンポウゲやハクサンチドリなどが咲いていました。しかし本格的な花シーズンはこれからのようです。山頂から下って途中の大沼と大場谷地を散策してきましたがこちらは花盛りでした。

大場谷地
花壇の写真では有りません。大場谷地に入るといきなりこの光景になります。 (Fuji X-E1 XF18-55mm)


大場谷地
大場谷地入口付近。 (Fuji X-E1 XF18-55mm)

大場谷地
大場谷地の湿原。 (Fuji X-E1 XF18-55mm)

大場谷地
大場谷地の奥はニッコウキスゲやコバイケイソウが多くなる。 (Fuji X-E1 XF18-55mm)

大場谷地
大場谷地の湿原。 (Fuji X-E1 XF18-55mm)

ハクサンチドリ
八幡平のいたるところで見られるハクサンチドリ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

クロバナロウゲ
クロバナロウゲ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

モウセンゴケ
モウセンゴケ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

ツルコケモモ
ツルコケモモ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

ヒメヘビイチゴ
ヒメヘビイチゴ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)
やや湿り気のある登山道わきでよく見かけますがここで見たヒメヘビイチゴの茎はつる状に長く伸びていました。

ツルキツネノボタン
ツルキツネノボタン (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)
撮影時は上のヒメヘビイチゴと思っていましたが、よく見ると花の雄しべの先端の色や花弁の形状、葉の鋸歯などが違っています。ツルキツネノボタンといい東北地方の流れの脇などで見られる花です。

(2015/07/01 撮影)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply