α7でキヤノンマウントのマクロプラナー試し撮り

 α7にはマウントアダプターを介して各メーカのレンズが使用できるという楽しみがあります。さっそくアマゾンでこれまで使っていたキヤノンのEFレンズ用のマウントアダプターを購入しました。中国製で値段は安いのですが不良が多く心配でしたが案の定使用できませんでした。販売元に返品のリクエストをすると代わりのものを送るというのでさっそく新しいアダプターを取り付けるとなんと無事動作しました。ちゃんと品質管理をしろよと言いたくなります。
 一応動作はするもののマクロレンズはなぜかオートフォーカスが利きません。まあマクロはほとんどマニュアルで使用するのであきらめることにし、さっそくマクロプラナー50ミリレンズを取り付け試し撮りに行ってきました。このレンズは性能はとてもいいのですが、これまでキヤノン60Dではピント合わせがむつかしくあまり使用していませんでした。ところがミラーレスではファインダーが見やすいうえに拡大表示やピーキングなどが使えピント合わせはずいぶん楽になりました。焦点距離が50ミリとAPS-Cサイズでは最適なのですがフルサイズだとちょっと短いですがマクロから景色までオールマイティーに使える便利なレンズになりそうです。

α7
マウントアダプターを介してEFマウントのマクロプラナー50ミリをα7Ⅱに取り付け。

カリガネソウ
カリガネソウ F2 1/100秒 手持ち撮影

カリガネソウ
カリガネソウ F2 1/100秒 手持ち撮影

カリガネソウ
カリガネソウ F3.5 1/100秒 手持ち撮影

キツネノカミソリ
キツネノカミソリ F2.2 1/800秒 手持ち撮影

キツネノカミソリ
キツネノカミソリ F4 1/250秒 手持ち撮影

キツネノカミソリ
キツネノカミソリ F8 1/50秒 手持ち撮影





Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply