金時山山麓に咲く花

 先週の東北旅行から帰ってやっと疲れも取れ昨日は久しぶりに金時山の山麓へ出かけました。連休中とあって駐車場は車であふれ、登山者の数もとても多かったのですが私は山麓を咲き始めた秋の花を見ながらのんびり散策してきました。

 夏の花はすっかり姿を消し秋の花に変わっていました。今ちょうど見ごろの花はホトトギス、マツムシソウ、アザミ、クサボタン、イヌヤマハッカ、フウチソウ、ヤマゼリ、モミジガサ、アキノキリンソウなどで、セキヤノアキチョウジ、ヤマトリカブト、オヤマボクチ、テンニンソウなどが咲き始めています。

ツルニンジン
ツルニンジン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

マツムシソウ
マツムシソウ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

イヌヤマハッカ
イヌヤマハッカ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ホトトギス
ホトトギス (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

モミジガサ
モミジガサ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

アキノキリンソウ
アキノキリンソウ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

シロヨメナ
シロヨメナ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
箱根、丹沢周辺にはキントキシロヨメナやサガミギクなどや様々なタイプがありいつも分類ができず困っています。これも典型的なシロヨメナに比べ茎が細く優しい感じがします。

アズマタイアザミ
アズマタイアザミ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
アズマヤマアザミとトネ(タイ)アザミの交雑種で全体の姿や茎、葉などはトネアザミ、頭花はアズマヤマアザミに似たタイプ。

アズマタイアザミ
アズマタイアザミ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
逆に全体の姿や茎、葉などはアズマヤマアザミ、頭花はトネアザミに似たタイプ。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply