深紅に染まる西の空

 昨日は夕方から夜景の撮影をするために菜の花台へ出かけました。ところが空はスモッグがかかったようで透明感がなく、特に江ノ島方面は霞んでしまうほどです。北京のPM2.5は想像を絶する汚染ですが、高いところから下界を見るとどす黒く見え、日本も決してきれいとは言えません。
 これでは夜景の撮影はできないので、ほとんどあきらめ気分で富士山方面の夕日に期待して日没を待つことにしました。日が落ちてくるに連れ空の色はみるみる変化し、やがて日没近くになると突然深紅に染まり始めました。ほとんど期待していなかったのでこの変化に興奮し、夢中でシャッターを切りつづけました。自然は予想もしない変化を見せてくれるものです。

富士山夕景色
富士山夕景色 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF17-40mm F4L)

日没
日没 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

日没直後
日没直後 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

富士山夕景色
茜色の空に浮かぶ富士のシルエット (SONY α7Ⅱ キヤノンEF17-40mm F4L)

深紅の空
左は金時山で右の双耳峰は愛鷹山 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

深紅の空
深紅の空 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF70-200mm F4L IS)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply