雲海の朝

 昨日の雨も夜明け前に上がり、6時ころには星空が見えてきました。外に出てみると12月下旬とは思えないような温かさで、うっすら霧が出ています。きっと雲海になっていると思い権現山へ急ぎました。思った通り湘南海岸は一面雲海に覆われ、秦野盆地へもその雲海が流れ込んできます。ただ残念なことに富士山は雲に隠れたままです。主役の富士山が見えないとせっかくの雲海も魅力半減です。
 日がすっかり上がってきてからやっと富士山が現れましたが時すでに遅しです。おまけに風向きが変わり、近くのごみ焼却場の煙が富士山にかぶってしまいせっかくの景色がだいなしです。なかなか思ったような条件はめぐってこないものです。

夜明け前
朝霧の頭高山 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF17-40mm F4L)

押し寄せる霧
霧が金目川をさかのぼって秦野盆地へ流れ込みます。 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF17-40mm F4L)

薄霧の渋沢丘陵
南ヶ丘の先は雲海 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF17-40mm F4L)

霧に包まれた東名
押し寄せる雲海 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF17-40mm F4L)

富士山
やっと姿を見せた富士山 (SONY α7Ⅱ キヤノンEF70-200mm F4L IS)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply