白いキンラン

 連休後半は大荒れの日もありましたが初夏のさわやかな日が続いています。この時期我が家では庭の芝刈り、フローリングのワックス掛けと今大掃除中です。大掃除といえばふつうは年末に行うのが一般的ですが、我が家では5月と11月の季節の変わり目が大掃除のシーズンです。この時期は季節の変わり目で、衣類や家電なども変わる時期で、しかも水仕事が苦にならず、おまけに天気の良いカラッとした日が多く大掃除には絶好のシーズンです。
 そんな大掃除の最中ですがちょっと近くへランの花を探しに行ってきました。最初は家の近くの小さな雑木林です。この雑木林にはキンランがたくさんあり狭い範囲におそらく30株ていどはありました。が、今日久しぶりに行ってびっくり! あんなにあったキンランがありません。盗掘されてしまったのかわかりませんががっかりです。でもあきらめず探したら小さなキンランが見つかりました。それがなんと白いキンランです。

白いキンラン
シロバナキンラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

白いキンラン
シロバナキンラン  (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

 ここはあきらめて少し離れたところへ移動しました。ここはギンランがとてもたくさん見られるところです。いつもの場所を探すとギンランがありました。でも時期が早いのか以前には踏まない様に注意して歩かなければならないほどいっぱい咲いていたのにまばらにしか咲いていません。しかも以前たくさん咲いていたところにはほとんど見られません。どうやら人が大勢入り込み踏み荒らしてしまったようです。でも最近姿を消したキンランが木の陰でひっそりと復活していました。

DSC00682.jpg
ギンラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

キンラン
キンラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply