鉄道写真に挑戦

 これまで何度か新潟県へ花の撮影に出かけていますが、どうしても見つけることができずにいる花を再度探しに出かけました。場所はこれまで探した場所も含め欲張って5か所です。ところが残念ながらすべて空振りで来年以降に持ち越しとなってしまいました。

 花の撮影に新潟県まで行くので、以前から少し興味のあった鉄道の写真を、ついでではありますが挑戦することにしました。挑戦といっても大げさなことではなく風景撮影の延長です。ところが、撮影してわかったことは鉄道撮影は風景撮影の延長ではだめだということです。鉄道を撮るための技術やセンスがないとうまく撮れないことが分かり、基本から学びなおしです。でも新しいことにチャレンジするのは楽しいものです。

第一只見川橋梁
只見線のなかでも特に人気の第一只見川橋梁 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

第一只見川橋梁
第一只見川橋梁 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

第一只見川橋梁
朝の一番列車 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

第一只見川橋梁
朝の一番列車のみの4両連結 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply