梅雨の晴れ間に箱根で花散策

 今日は朝から梅雨を忘れるような晴天でしたので、5月24日に箱根で見た小型のホウチャクソウが何なのかずっと気になっておりその確認に行ってきました。
 このホウチャクソウは外見はチゴユリ、花はホウチャクソウでヒメホウチャクソウかと思うのですが、分布域が少し異なるので確信が持てません。ひょっとして途中で草刈りにあい、伸びきらない状態で花をつけたのかなとも考えましたが、草刈りが行われていないところでも見られるのでこれは違うようです。もう一つ、チゴユリとホウチャクソウの交雑種ということも考えられます。箱根には姿はチゴユリ、花はホウチャクソウというホウチャクチゴユリが見られますが花の付き方が違うのと箱根ではいろんなところで見られるので交雑種というのも考えずらいです。
 この疑問を晴らそうと再度確認に行きましたがすでに花が終わっており、目的の花なのかチゴユリなのかわからなくなってしまいこの疑問は来年まで持ち越しとなりました。

 せっかく箱根へ来たので普段あまり行かないところで少し花探しをしてみました。草花はあまり見られなかったのですが花木は結構咲いていました。

オカタツナミソウ
草花は少なかったのですがオカタツナミソウの群落がありました。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ベニバナスイカズラ
ベニバナスイカズラで最初は淡紅紫色でやがて白くなり最後に黄色に変化します。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ベニバナスイカズラ
ベニバナスイカズラ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ハコネグミ
多分ハコネグミです。かなり見かけましたので実がなるのが楽しみです。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ニシキウツギ
一番多く目にするのがニシキウツギです。でもそろそろ終盤のようです。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

フジベニウツギ
フジベニウツギでしょうか?  (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

このほかにもサンショウウバラ、アズマイバラ?、マルバウツギ、ハンショウヅル、ツクバネウツギ、ヤブデマリ、ヤマフジ...などがみられました。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply