弘法山のオカトラノオ群落消滅

 2~3日前から体調がすぐれないのですが、家にじっとしているのもよくないと弘法山へオカトラノオの群落を見に行ってきました。ところが一面のオカトラノオは一本残らずすべて刈り取られ、そのあとにモミジの木が植えられていました。数年前から弘法山と権現山一帯の管理が大きく変わり、草花はヤマユリ以外はすべて刈り取られ、この一帯にあった貴重な野草の多くが消滅してしまいました。いままでたくさんの草花があったところはアジサイだらけです。貴重な税金がこんなことに使われるのはとても腹立たしいことですがここを訪れる人たちはこのようなことを望んでいるのでしょうか。

シモツケ
かろうじて残ったシモツケ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ムラサキシキブ
付近の林ではムラサキシキブが花盛りです。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

富士山
梅雨時には珍しい富士山 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply