富士山麓の花

 このところ毎日雨でずっと家に閉じこもりっぱなしでいささか窒息気味でしたが今日はやっと晴れました。そこで久しぶりに富士山麓へ花探しに行ってきました。
 今年は花の開花がずいぶん早いのでひょっとして富士山も早いかと思いましたが、それほどでもないようでまだ夏の花はほとんど咲いていませんでした。でも丹念に探すとすこし咲きはじめの花も見られましたので例年より多少早いようです。でも残念ながら今日も目的の花を見つけることはできませんでした。

 シロバナノヘビイチゴ
草地や礫地にはシロバナノヘビイチゴがたくさん咲いています。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ヤマオダマキ
ヤマオダマキ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

タカネグンナイフウロ
タカネグンナイフウロ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ホソバノキソチドリ
ホソバノキソチドリではないかと思います。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

コフタバラン
コフタバラン (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

コフタバラン
樹林帯の中でで見られますがとても小さいランです。でも葉を捜せば案外簡単に見つけられます。

シテンクモキリ
以前はたくさん見られたシテンクモキリ。あまりの減少ぶりに驚きました。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

オククルマムグラ
樹林帯ではツルシロカネソウやタニギキョウ、ヤマトウバナやこのオククルマムグラのような白い小さな花ばかりでした。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

マツノハマンネングサ
花はまだ先ですがマツノハマンネングサ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply