富士山に咲く秋の花

 2か月にわたる長期のマイカー規制がやっと終わり、昨日さっそく富士山五合目まで花を見に行ってきました。しかし9月中旬ともなると花はすでに終盤で、咲いている花はごく限られさみしい限りです。とくに以前はあちこちで見られたヒメシャジンやミヤマシャジンが全く見られませんでした。単に時期が遅かったために見られなかったのならばいいのですが、枯れた姿も見られなかったのは心配です。

ヤハズヒゴタイ
ヤハズヒゴタイ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
ほとんど枯れており花が見られたはこのひと株だけでした。

ヤマハハコ
ヤマハハコ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
道の脇の斜面にたくさん咲いています。

タチコゴメグサ
タチコゴメグサ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
小さく目立たない花ですが枯れ草の間に咲いていました。

シオガマギク
シオガマギク (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
ほとんど花は終わりですが少し残り花が見られました。

ミヤマニンジン
ミヤマニンジン (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
花は終盤で、果実になったものと混在してとてもきれいです。

トリカブト
ヤマトリカブト (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
鹿が食べないためでしょうかアザミとともに比較的多く見られます。

アオベンケイ
アオベンケイ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
手の届かない高いところに咲いていました。手の届くところに有った株はどなたかお持ち帰りになったようです。ガッカリ!

オタカラコウ
オタカラコウ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

キオン
キオン (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

コウモリソウ
コウモリソウ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

ホソエノアザミ
ホソエノアザミ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
アザミだらけといっていいほどたくさん咲いています。総苞片が短くホソエノアザミのように反り返っていないのでひょっとしてアズマヤマアザミとの交雑種かもしれません。少し標高の低いところではアズマヤマアザミが多く見られます。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply