東北秋の花旅(青森県)

 昨年この時期に東北を旅し多くの花を見てきましたが、いろいろの理由で見られなかった花も多く、今回それらの花をメインに青森から山形、宮城と花探しをしてきました。

 青森では花以外にも滝が見たくて白神へ行きました。これまで2度訪れたのですがいずれも通行止めで、三度目の正直と再度暗門の滝へ行きました。ところがなんということでしょう、今回も通行止めです。ホームページには通行止めなど何も記載されていなかったのに遊歩道はバリケードで封鎖されています。近くの人ならともかく、ここへは日本全国から多くの人が訪れるのですからもっと状況を分かりやすく公開してほしいものです。

 青森県ではツガルミセバヤをぜひ見たいと渓谷沿いの岩場をずいぶん探しましたが見つかりません。でも意外なところで見ることができました。もうここには無いだろうと思っていたところでイケマのような花が目に入りました。近くで見るとなんと探していたツガルミセバヤです。それも大群落です。

ツガルミセバヤ
ツガルミセバヤ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

ツガルミセバヤ
ツガルミセバヤ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
ツガルミセバヤの葉は3輪生とされていますが現地では3輪生以外にも対生や互生もあります。

ツリフネソウ
ツリフネソウ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
ツリフネソウは普通紅紫色ですがこの花は白に近い淡い色でした。キツリフネにはウスキツリフネという色の薄い種類がありますが、ツリフネソウには無いようですのでツリフネソウでいいのでしょうか。

コバナノコウモリソウ
コバナノコウモリソウ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50) 
イヌドウナによく似ていますが葉柄や花のつきかたなどに違いがあります。

【撮影:2016/09/14】
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply