秦野の夜景

 昨日は真夏に戻ったような陽気になり、午前中は山中湖の近くの山へそろそろ見ごろを迎えたであろうムラサキセンブリを見に行ってきました。例年ならまだ早いのでしょうが、今年は1~2週間ほど開花が早いのでちょうど見ごろでした。

 家に帰って夕方空を見るときれいないわし雲がでておりひょっとして夕焼けが見られるのではと大急ぎで権現山へ行きました。しかし到着した時にはすでに日は沈んでいました。でも、夕焼けはこれからと急いでカメラをセットして夕焼けを待ちましたが一向に焼ける気配はありません。仕方なく夕焼けの撮影はあきらめ秦野の夜景に切り替えました。でも気温が高かったせいか空気の透明度が悪くいまいちの出来でした。

秦野の夜景
日没直後の富士山・箱根方面 (Nikon D3300 NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED)

秦野の夜景
夕空をバックにした富士山 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
ぽつぽつと街の明かりが増えてきました (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
街の明かりもずいぶん増えてきました (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
秦野の町に明かりがあふれてきました (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
いつまで見ていてもあきない景色ですが今日はここまで  (Nikon D3300 NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED)


日没からの秦野のタイムラプス映像
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply