初冠雪の富士と相模平野を覆う雲海

 今朝2時ころ起きると昨日の雨も上がり満天の星空です。多分昨日の寒さなら富士山が冠雪しているだろうと思い夜明け前に権現山へでかけました。権現山に到着した時はまだ暗くうっすらと富士山が確認できる程度でしたが、やがて山頂が冠雪しているのが確認できました。変な話ですが実は冠雪するのは2回目ですが今日が初冠雪です。観測史上最も遅い初冠雪だそうです。

 権現山に到着すると海側から霧が張り出しはじめみるみるうちに秦野盆地を覆いはじめ、やがて見渡す限りの雲海になっていきました。背後の江の島から横浜方面もすっかり雲海に覆われており相模平野全体が雲海に包まれてしまいました。ここでは何度も雲海を見ていますがこれほどの雲海を見るのは初めてです。
 やがて朝日が富士山の山頂を照らし始めると黒いシルエットだった富士山が次第に赤みを帯びていきます。ただ今回の冠雪は山頂付近だけでしたので紅富士とはいきませんでしたが来月には素晴らしい富士山が見られると思います。

夜明け前の秦野
夜明け前の秦野に霧が出始めました。 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

次第に霧が秦野を覆っていく
次第に霧が秦野を覆っていきます。 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野盆地全域が覆われてきました
やがて霧は秦野全体を覆っていきます。 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

一面の雲海。
相模平野全体が雲海に覆われてしまいました。 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

雲海
権現山の南側のパノラマ (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)
富士山の右側は丹沢、左側は箱根の山で、左端のうっすら見える山は伊豆半島の山です。

朝焼けの富士と雲海
朝焼けの富士と雲海 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

雲海に朝日がさしてきました
朝日を受けオレンジ色を帯びる雲海 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

相模平野を覆う雲海
日が昇るとともに雲海は消えていきます。 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply