箱根で見たホウチャクチゴユリ

 昨日は箱根で花探しをしていました。毎年減少していく箱根でしか見られない珍しい花がとうとう見られませんでした。今年はだいぶ花の時期が遅れているせいかもしれませんがとても残念です。その一方で珍しい花を偶然見つけることができました。その花はホウチャクチゴユリというホウチャクソウとチゴユリの自然交雑種です。
 ホウチャクチゴユリなんてそんなに珍しくないと思われる方も多いと思います。高尾山ではよく見られ、インターネット上に多くの写真が掲載されていますから。でも、箱根のホウチャクチゴユリは高尾山で見るホウチャクチゴユリとはちょっと違います。高尾山で見られるホウチャクチゴユリは、姿はホウチャクソウに似て全体が大きく、花はチゴユリに似た花をつけます。ところが箱根のホウチャクチゴユリは、姿はチゴユリに似てとても小さく、花はホウチャクソウに似た細長い花を前方に突き出すようにつけます。
 箱根ではホウチャクソウとチゴユリが混在する場所は複数あり、それらの場所で見られるということですが、これまで何度も該当するところを探しましたが見つけることができませんでした。昨日は別の花を探しているとき偶然この花を見つけることができました。そのあと周辺をずいぶん探しましたがこの1株以外には見つけることができませんでしたのでとても珍しいようです。

ホウチャクチゴユリ
箱根のホウチャクチゴユリ (Fuji X-E1 60mmマクロ)
全体はチゴユリに似て5センチほどの大きさで花は筒形のホウチャクソウの花をつけます。花のつき方はチゴユリと同じように茎の前方に突きでるようにつけます。

ホウチャクチゴユリ
箱根のホウチャクチゴユリ (Fuji X-E1 60mmマクロ)
ホウチャクソウの花に似ている。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply