濃霧の秦野夜景

 一昨日吹き荒れた春の嵐も夜遅くにはおさまり秦野の町に霧が立ち込め始めました。幻想的な夜景が見られると高台へ行くと期待通り秦野の町には霧が立ち込めています。寒さはあまり感じなかったのですが風が強く、風向きも変化し町の明かりが見えたと思うとすぐ厚い霧に覆われてしまいます。タイムラプスの撮影もしていましたがほとんど濃い霧に覆われてしまい大半は霧しか写っていませんでした。でも風向きの変化で、大きく霧が動くと幻想的な光景が現れます。

秦野の夜景
(Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
(Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
(Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
(Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
(Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
(Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

秦野の夜景
(Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

タイムラプス映像
Zak
Posted byZak

Comments 2

There are no comments yet.

Shimazu  

こんにちは

いつぞや雲海の夜に、権現山の展望台でご一緒させてもらったものです。2月でも雲海は発生するものなのですね。次回はまた狙って行ってみようかと思います。

2017/03/04 (Sat) 17:39

Zak  

Re: こんにちは

> いつぞや雲海の夜に、権現山の展望台でご一緒させてもらったものです。2月でも雲海は発生するものなのですね。次回はまた狙って行ってみようかと思います。

今年は雲海の当たり年でした。特に夜の雲海の美しさには感動しました。多分お勤めでしょうから制約があるかと思いますが、雨が降った日にはかなり高い確率で霧が発生します。翌日に差し支えない時間でも十分チャンスがあると思います。長時間露光をすれば薄い霧でも幻想的な写真が取れますので是非出かけてください。

2017/03/05 (Sun) 15:33

Leave a reply