楽しい工作 ウオッチスタンド作り

 いつも腕時計は机の上に置きっぱなしです。大切な時計、もう少し見栄えのよい保管方法は無いかとネットで探してみました。なかなか気に入ったものがなかったのですが、「豊岡クラフト」のウォッチスタンドは木製で高級感もあり値段も3000円前後と手頃です。さっそく注文しようとしましたがどこも在庫なしで納期は1~2か月です。すべて手作りのため大量生産ができず、売り出すとすぐ売り切れてしまいます。
 こうなったら自分で作ろうといろいろデザインを考え、もっとも簡単な正面から見ると「エ」の字形にすることにしました。下は台になる板で、上の横板を時計の面が前面から見えるように斜めにします。
 ビーバートザンで材料を探していると、板材以外にいろいろな形状に加工したものがあり、その中に△ブロックと台座に加工された板がありました。これを使えば簡単に作れると思いさっそくデザインはその場で変更。

 出来上がったのは写真のものです。台座の上に板を切ってネジで固定し、その上に△ブロックを接着剤で固定するだけです。仕上げにニスを塗れば完成です。ところがニスの塗り方を知らなかったため、いきなり原液を塗ったため塗りムラができてしまいました。一旦できた塗りムラは消すことができず、それを隠そうとさらに原液を塗り重ねた結果表面が塗料で凸凹になってしまい大失敗です。でも素人の私にはこれなら許容範囲です。

ウオッチスタンド
できあがったウオッチスタンド (実物は写真よりは良く見えます....?)

ウオッチスタンド

ウオッチスタンド
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply