一瞬の晴れ間に見せた桜の晴れ姿

 先日から愛用のα7Ⅱのマウントに不具合が発生し、レンズをはめる時にゴリゴリと引っかかりが出るようになりました。そのまま回せばロックされ撮影もできるのですがこのまま使うのは不安ですので修理に出すことにしました。ちょうど花が咲き始め、これから大活躍という時に入院となり、しばらくα7とお別れです。

 今朝はパール富士の撮影を期待していたのですが月も富士山も雲に隠れたままです。仕方なく月はあきらめお日様に変更です。さいわい東の空は雲が切れ久しぶりに太陽を見ることができましたが、雲が低く朝焼けにはなりませんでした。
 朝焼けも不発、でも雨の心配はなくひょっとして日がさすかも知れないとワンチャンスにかけて菜の花畑と桜の撮影に向かいました。ちょうど大きなヤマザクラは満開です。菜の花もきれいです。富士山は雲の隙間から少し見えます。後は日が差すのを待つばかり。
 しばらく待つと期待通り日が差してきました。しかし富士山は雲隠れ。日はすぐに陰ってしまい再び日が差すことは無くまさにワンチャンスでした。もしここに富士山がでていたらなあ。

久しぶりの日の出
久しぶりに見る日の出 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)
手前の県道62号は満開の桜並木が続きます。

満開のヤマザクラと菜の花
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

満開のヤマザクラと菜の花
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

満開のヤマザクラと菜の花
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

満開のヤマザクラと菜の花
(Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply