九州から山口へ移動

 登山の続行が困難になったので九州のたびを終わり、今日から帰途につくことにした。今日は朝方は曇りで昼ごろからは雨が降り続くというので、雨が降らないうちに南阿蘇にある落差60mで日本の滝百選にも選ばれている「数鹿流ケ滝」へ寄り道していくことにした。ところが目的地に着く直前に少し降り出してきてしまい、小ぶりのうちにと急いで滝へ向かった。展望台に到着したが滝はかなり遠く滝の下までいける道はないのかと辺りを見回したがない。確かに滝の周りは急ながけで囲まれており下へ降りるのは不可能なようです。ネットに掲載されている写真はすべて同じ場所からの写真ばかりです。
 滝見物を終えると後は今日の宿泊地山口県の山口市までのんびりと移動するだけ。雨が降り続いているので景色はまったくだめなので、道の駅やら野菜や果物の直売所に立ち寄りながら九州の特産品などを見てのんびり移動。高速で時間を気にしながら急ぐたびより、時間があればこんな旅もいいなと思いながら運転してきました。

数鹿流ケ滝
数鹿流ケ滝  (Nikon D600 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)

Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply