変わりホウチャクソウいろいろ

 今日は朝からカラッと晴れて富士山もきれいに見えます。丹沢の山は桜が終わり一面新緑におおわれ初夏のようなさわやかさです。今年は花の開花が遅れ気味でしたが、ぽつぽつと初夏の花も咲きはじめましたので丹沢の山を歩いてきました。樹林帯の中の登山道わきにはホウチャクソウやチゴユリが沢山咲いています。そんな中にちょっと変わった花がありましたので紹介します。
 
 ホウチャクソウは普通1~2個の花をつけるのですが中には花を3個つけるもの、4個つけるもの、5個つけるものも有りました。チゴユリも普通は花は1個で2個のものも有りますが、今日は3個のものを見ました。さらに探していると葉がまるでナルコユリのように細長いものがありました。これはホソバホウチャクソウでしょうか?

ホウチャクソウ
通常のホウチャクソウで花は1~2個つく。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

花が3個のホウチャクソウ
花が3個のホウチャクソウ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

花が4個のホウチャクソウ
花が4個(正確には3個と1個が接近している)のホウチャクソウ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

花が5個のホウチャクソウ
花が5個(正確には3個と2個が接近している)のホウチャクソウ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

ホソバホウチャクソウ
ホソバホウチャクソウ 葉の幅は一番広いところで約2センチ。 (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)

花が3個のチゴユリ
花が3個のチゴユリ (SONY α7Ⅱ FE 90mm F2.8 Macro)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply