二か月ぶりの富士山花散策

 長~い長~いマイカー規制がやっと10日で終了し、昨日さっそく富士山五合目まで花散策に行ってきました。今年は春から花の開花が遅れており秋になってもその影響が続いているようです。おかげで昨年はほとんど終わっていて見られなかった花も今年はまだ見ごろで久しぶりに見ることができました。

ヤハズヒゴタイ
ヤハズヒゴタイ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
昨年はほとんど花が終わっていて見られませんでしたが今年はちょうど見ごろです。

タチコゴメグサ
タチコゴメグサ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
タチコゴメグサは昨年は一面に咲いていたのに今年はあまり見られませんでした。草刈の影響でしょうか?

ヒメシャジン
ヒメシャジン (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
昨年は全く見られませんでしたが今年はまだ見ごろでした。

ミヤマシャジン
ミヤマシャジン (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
ヒメシャジンとそっくりでほとんど見分けがつきませんが、花の付け根にある萼の形状が違います。ヒメシャジンは細く鋸歯がありますが、ミヤマシャジンはやや幅広で鋸歯がありません。

イワニンジン
イワニンジン (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
富士山ではよく見られたのですが最近はあまり見られなくなってきました。箱根でもよく見られますが大きさがずいぶん違い別の種類かと思いました。

ミヤマニンジン
ミヤマニンジン (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
一見セントウソウかと思うほど小型のセリ科植物です。

オタカラコウ
オタカラコウ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
メタカラコウに似ており迷いますが、オタカラコウは花弁の数が多く形状が揃っていますが、メタカラコウは花弁の数が少なく不ぞろいです。またオタカラコウの葉は全体に丸みを帯びますが、メタカラコウの葉は両翼がとがります。

フジアザミ
フジアザミ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
以前は斜面のいたるところにたくさん咲いていましたがめっきり少なくなってしまいました。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply