富士山初冠雪おあずけ

 先週は異常な高温で夏に逆戻りしたかと思えば、先週末からは一転して冬へ季節が逆転してしまいました。この数日間寒さが続き毎日小雨で家に閉じこもりきりでしたが、昨晩やっと雲が取れ久しぶりに星空が現れました。

 この寒さと小雨できっと富士山は冠雪しているに違いないと思い、夜中に初冠雪の富士山の撮影に出かけました。撮影場所に到着しましたが真っ暗で富士山の姿が確認できません。その代わり上空は空気が澄んで久しぶりに満天の星が煌めいています。夜明けまではまだだいぶ時間があるのでその間星空の撮影や夜景の撮影をして日の出を待ちます。

 東の空が明るくなるにつれ闇夜の中に富士山のシルエットが現れ、やがて東の空が一気に赤く染まると富士山上空の雲も朱に染まり山頂に日が射してきました。ところが山頂に白いものは見えません。

オリオン座
南の空にはオリオン座のすがたが。でもソフトフィルターを忘れてしまい、他の星と同じ大きさになってしまいましたので写真ではわかりませんが肉眼ではとてもはっきりしていました。 (Nikon D610 シグマ 24-105mm F4 DG HSM)

小田原の夜景
ここは夜景の名所でもあり若者グループと富士山撮影の高齢者が集まる場所です。 (SONY α7Ⅱ ソニーSEL1635Z)

朝焼け
東の空が突然焼け始めました。久しぶりに見る朝焼けです。 (SONY α7Ⅱ ソニーSEL2470GM)

箱根の山
箱根方面の空も赤く染まり、街の明かりはしだいに消えていきます。 (SONY α7Ⅱ ソニーSEL2470GM)

富士山
闇の中からしだいに富士山のシルエットが現れてきました。ふもとの山中湖は雲海いに覆われています。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

富士山
富士山に日が差し始めましたが山頂には雪はありません。 (Nikon D610 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply