久しぶりの山中湖

 昨日の夕焼けはとてもきれいでした。でもまたしても撮り逃がしてしまいました。実は撮影準備を済ませて出かけるだけになっていたのですが、時間がまだ早いので土曜日大阪で行われた「3000人の吹奏楽」のビデオを見ていました。もちろん京都橘高校の演奏です。
 今年は顧問が替わりどうなるか少し心配していましたが例年のスタイルを踏襲しており一安心。よかったのは生徒さんだけで演奏するようになったことで、以前から主役は生徒なのだから顧問は表に出ないほうがいいと思っていました。新顧問はそのような方針で運営されるようでよかったと思います。ただ不安な点が一つ、それは京都橘の売り物でもあるカラーガードがわずか3人とこのままでは消滅してしまうのでないかととても心配です。カラーガードは躍動感あふれる京都橘の演奏には欠かせない存在ですので何とか立て直してもらいたいと思います。
 実は今回の演奏には今年3月に卒業したメンバーがサポートに来ており、その中に小柄でとても笑顔の素敵な生徒さんが来ていました。彼女は小柄で一見華奢に見えるのですがとてもエネルギッシュで力強い演奏をし、特に京都橘の十八番の「sing sing sing」では彼女の力強いドラムの響きで一気に盛り上がります。でもこの演奏が聴けなくなったのがとても残念です。その生徒さんが今回サポートで来ており、演奏中は後で笑顔でリズムをとっている姿がほんとにかわいくて演奏そっちのけで見いってしまいました。
 嬉しさで何度も見ているうちに気が付いたら外は真っ赤に焼けていました。でもがっかり感はありませんでしたので朝焼けの撮影に切り替え深夜山中湖へ出かけました。

 GPVでは4時から5時の間に雲が取れるという予報でしたので朝焼けになるかは微妙なタイミングです。とりあえず夜景の撮影をして日の出を待ちます。富士山の山肌には明るい光がいくつも見えます。そういえばもう来週は富士山の山開きです。

富士山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

富士山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

富士山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

富士山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

 4時前に東の空の雲は少し焼けましたが、残念ながら雲が取れなかったようで富士山の朝焼けは見られませんでした。帰りに三国峠を通りましたが小山町側は一面の雲海でした。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply