丹沢の林道に咲く花

 ここ数日夜景と夜明けのタイムラプス撮影をしていますが失敗ばかりです。夜景では露出時間を8秒に設定し、インターバルを10秒にしたのですが2秒間に処理が終わらないことがあり、画像が流れたり不規則になってしまいました。また日の出でインターバルを5秒で撮影時間を1時間、回転角度を70℃くらいにして撮影したら目が回るほどの速さでとても見られたものではありません。固定で撮影しているときには問題にならなかったのですが、回転しながら撮るのは回転速度とインターバルの設定考えないとまともな映像になりません。
 
 今日は気分を変え久しぶりに丹沢の林道へ花を見に行きました。夏の花はすっかり姿を消し秋の花が少し咲き始めたところであまり花は見られませんでした。見かけたのはイノコヅチ、ミズヒキ、キンミヅヒキ、イヌトウバナ、イヌコウジュ、イラクサ、トネアザミ、ホソエノアザミ、ゲンノショウコ、ハダカホウズキなどです。あと半月ぐらいすると秋の花もたくさん見られるようになるでしょうか。

イヌコウジュ
イヌコウジュ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

イヌトウバナ
イヌトウバナ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

ホソエノアザミ
ホソエノアザミ (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)

DSC05542.jpg
アメリカヌスビトハギかアレチヌスビトハギだと思うのですがわかりません。 (SONY α7Ⅱ Makro Planar T* 2/50)
(果実の形状からアメリカヌスビトハギではないかと思いますが、果実が1個しかなかったので後日確認したいと思います。)

Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply