ちらっと姿を見せた雪化粧の富士山

 このところ天気の悪い日が続き、計画していた東北ツアーも中止になってしまいました。先日夜中に久しぶりに星空が現れ急いで近くの震生湖へ撮影に出かけました。湖面に写る星空から次第に空へチルトしていくタイムラプス映像を撮影しようとしました。ところがレンズが重すぎて急にお辞儀をして接続ケーブルのピンを折ってしまいました。がっかりです。悪いことが続きます。

 今朝は一面の曇り空でしたが6時ころ外を見ると青空が少し出ています。すぐ絶景君を見ると冠雪した富士が姿を現し始めています。急いで近くの撮影場所へ出かけましたが残念ながら山頂は見えません。あいにく風向きが南西で、駿河湾からの風が箱根上空で大量の雲を発生させるため山頂を覆う雲が取れません。でも冠雪した富士山の姿は見られませんでしたが雲のある富士山もとてもいいです。

冠雪した富士山
小雨がぱらついていましたが急速に雲が切れ青空が出てきました。 (SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

冠雪した富士山
残念ながら山頂は見えませんが山頂のくもが帽子のようです。 (SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

冠雪した富士山
山頂から噴火のような雲が現れてきました。 (SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply