ちょっとおしゃれの富士山

 朝夕はかなり寒くなり先々週から夜間の撮影は羽毛のコートに防寒ズボン、フリースの手袋に防寒帽子と完全に冬モードになりました。ところが20年以上愛用のミレーの防寒帽子がいつの間にかなくなっています。多分夜中に車のドアーを開けたときに強風で飛ばされたのではないかと思います。登山道具で一番愛着があった帽子だけに残念でなりません。仕方なく先日モンベルの店で新しい帽子を購入しましたが、ミレーの帽子のようにしっくりきません。そのうちなじんでくるのでしょうか。

 先週土曜日の未明に晴れてきましたので富士山の撮影に出かけました。撮影準備を終えて富士山はどこかと探すも姿が見当たりません。ところがα7RⅢのファインダで見ると富士山がくっきりと見えます。山頂にはきれいな傘雲がかかっています。冬場には比較的見られる雲でとても美しいです。このまま夜明けまで続くと日の出にはさぞ美しい姿が見られると期待しましたが、残念ながら傘雲は途中で消えてしまいました。

富士山
美しい傘雲の富士山 (SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

富士山
多重の傘雲へ変わってきました。 (SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

富士山
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

富士山
日の出の時には雲はすっかり姿を変えてしまいました。 (SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)




Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply