高ボッチ山で撮影

 今朝は今シーズン一番の冷え込みで布団からなかなか出られませんでした。6時半ごろの外気温はなんと6.8℃。いよいよ本格的な冬の到来となるのでしょうか。

 一昨日長野県の高ボッチ山へ撮影に行ってきました。高ボッチ山へはこれまでも何度か行っていましたが花撮影が目的で、風景の撮影で行くのは初めてです。
 4時ころ山頂に到着すると、これまでに見たことのない車で駐車場はおろか道路わきまで車の列です。これでは撮影場所はないのではと心配しながら見に行くとほとんど撮影場所は三脚で埋め尽くされています。最後の撮影場所(山頂)でやっと端のほうに三脚を立てることができました。
 天気はほぼ快晴で月が沈んでからは満天の星。肝心の富士山は肉眼では確認できず心配しましたがやがてうっすらとシルエットが確認でき一安心。
 6時前から東の空が真っ赤に焼け始めました。久しぶりに見る深紅の朝焼けです。でも撮影した画像を見るとこの色が出ません。ソニーのカメラは黄葉の黄色が苦手のようですが赤色や黄色の暖色系がやや出にくいように感じます。でもRAW撮りなので後で補正は可能です。
 7時ころまで刻々と変わる景色を撮影し続け、街の明かりが消えるころに撮影を終了。街に薄い霧が出ることを期待していましたが残念ながらそれはかないませんでした。

高ボッチ山
北アルプス方面の夜空 (SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

高ボッチ山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

高ボッチ山
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

高ボッチ山
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

高ボッチ山
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

高ボッチ山
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply