北海道花のたび 最終

 1週間ほど北海道の中北部の花を探して旅をしてきましたがいよいよ最後です。できればもっと広範囲に花探しをしたかったのですが、宿泊がなかなか予約できずやむなく1週間という短いたびになってしまいました。今年は記録的な異常気象のせいで花の時期がかなり贈れ探していた花がなかなか見られませんでした。来年この続きが実現できることを願っています。
 最後は札幌から苫小牧を歩きましたが、春の花が終わり夏の花が咲き始める前で全体に花は非常に少なく目的の花が咲いているか不安でした。でも何とか一種類は見られましたがほかの1種類は見つけられず、もう1種類は時間切れとなってしまいました。

モイワラン
モイワラン (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)
サイハイランにとても良く似ていますがモイワランには葉がなく花の色がとても濃いのが主な違いです。藻岩山で発見されたことからこの名がつきましたが本州や四国でも見られます。

アカネムグラ
アカネムグラ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)
アカネムグラは北海道や本州北部でのみ見られる花で、関東地方の私は始めて目にしました。最初ヨツバムグラと同じような花が目に入りましたが葉がやけに大きく葉を触るとヤスリのようにざらざらしています。やや湿った草地にたくさんあります。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply