信州の山郷に咲く一本桜、「野平の桜」

 ずっと野平の桜の撮影の機会をうかがっていましたが、今年の開花はだいぶ遅れ連休の中ほどでやっと満開を迎えました。そして月は新月に近く月明かりがなく天気は快晴。絶好の条件ですので混雑覚悟で出かけることにしました。
 現地へは夕日の撮影に間に合うように到着する予定でしたが、道路の混雑により予定より1時間ほど遅れてしまい撮影場所まであと100メートルくらいのところで日が落ちてしまいました。

 撮影場所には予想をはるかに超える大勢のカメラマンで、いい場所はすでに残っていません。特に天の川の撮影場所にはびっしりと三脚が並び入り込む隙間もありません。しかたなく一番期待していた天の川の撮影は離れた場所からの撮影になってしまいました。

 夜になり桜と天の川の撮影時刻になると大勢のカメラマンが集まり、パトカーが出動するほどの大混雑になってしまいました。連休だからある程度の混雑は覚悟していましたがこれほどの混雑は予想外でした。
 夜が明け始めるとカメラマンはさらに増えもう道路上にも三脚が立ち並び地元の人も大迷惑です。太陽が桜を照らし始めると、真っ青の空と雪景色の北アルプスをバックに咲く満開の桜はとても美しく、多くのカメラマンが集まるのも当然と納得。

【タイムラプス映像】





野平の桜
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

野平の桜
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

野平の桜
SONY α7RⅢ タムロン SP 15-30mm)

野平の桜
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)

野平の桜
(SONY α7RⅢ キヤノンEF70-200mm F4L IS)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply