α7IIIで蛍の試し撮り

 これまでメインで使ってきたSONY α7Ⅱがこのところトラブルが多くなりそろそろ寿命のようです。そこで思い切って買い替えることにしました。最近各社からフルサイズのミラーレスが発売になりましたがどれも満足できるものではなく、これは素直に後継機のα7Ⅲにしました。これまでのα7Ⅱを下取りに出そうかと思いましたが、下取り価格が悲しいくらい安くなりそうなのでこれは予備として壊れるまで使うことにしました。
 現在風景用にα7RⅢを使用しているのでα7Ⅲはほとんど同じで、一部機能がないとかスペックが落ちるだけですから新しいカメラという感じが全くなく買ったぞという感激もありません。
 困ったことにα7ⅢのRAWファイルはそのままだと現在使用中のLightroomで現像ができません。ほかのソフトの購入も考えましたが機能などに不安がありしばらくは面倒ですがDNGコンバータで変換して使い続けることにしました。

 金曜日に初めて蛍の撮影に出かけたのですがどういう設定でどのように撮ればいいのか全く分からず結果は大失敗でした。そこで新しいカメラの試し撮りを兼ねて再挑戦しました。二度目なのでどのあたりに蛍が出るかもわかり今度はなんとか撮ることができました。

ほたる
(SONY α7Ⅲ ソニーSEL2470GM)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply