台風が去った後は座布団付きのパール富士

 大変な災害をもたらした台風19号。東日本の広範囲で河川の氾濫が発生しこれまでにない大災害なっています。私の住む神奈川県西部では箱根や丹沢に記録的な大雨が降りましたが幸い河川の氾濫などはなく目立った被害はなかったようです。
 昨晩は7時ころから急に暴風雨になりしばらくして急に家が少し揺れ始め強風のせいかと思ったら震度3の地震でした。8時過ぎには突然風雨がおさまりましたがたぶん台風の目に入ったのではと思います。

 少し仮眠し目が覚めると4時。今日はパール富士がみられるので急いで撮影に向かいました。ところが車の中でラジオを聴いていると1時すぎです。寝ぼけて短針と長針を見間違えていましした。せっかくなので近くで富士山や夜景の撮影をしていったん家に戻り出直しです。
 4時過ぎ撮影場所につきましたが一帯が第二東名の工事で道が全く変わってしまいポイントがわからなくなってしまいましたのでて適当な場所にあたりをつけて撮影開始。しかし富士山の山頂一帯はベールのような雲に覆われています。そのため説明付きでないとわからないパール富士になってしまいました。

富士山
1時ころの富士山 (SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)

富士山
4時ころの富士山 (SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)

パール富士
パール富士直前 (SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)

パール富士
パール富士(明合成) (SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)

パール富士
パール富士(明合成) (SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply