北アルプスと戸隠の星空タイムラプス

 消費税が10%になった直後に星空撮影用に購入したシグマのレンズ、天気が悪くずっと出番がありませんでした。11月に入りやっと天気が安定して晴天が続くようになり11月5日に長野県の小川村と戸隠まで星空の撮影に行ってきました。
 現地に到着して撮影の準備を済ませたのですが月が明るすぎて明るい星しか見えず、月が沈むまで3時間ほど待機です。月が沈むとこれまでの空は一転し、まるで砂粒をまいたように空一面に星があふれ、北西にはだいぶ暗くやせ細った天の川も現れました。
 小川村での撮影を終えるとすぐに戸隠の鏡池に移動します。地図ではすぐ到着すると思っていましたが道は狭く、アップダウンとカーブの連続でだいぶ予定時間を過ぎて到着。すでに駐車場には数台の車が駐車中で夜明けを待って待機中です。
 私は星空の撮影が目的なので急いで撮影にかかりましたが途中で空が明るくなり、星も消えはじめ中途半端に中断せざるを得ませんでした。

北アルプスの星空
小川村から撮影 (SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

北アルプスの星空
小川村から撮影(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

北アルプスの星空
小川村から撮影(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

鏡池
戸隠・鏡池 (SONY α7RⅢ シグマ 14-24mm F2.8 DG DN)


【タイムラプス映像】



当初北アルプスだけで公開していましたが、タイムラプス映像がちょっと短すぎたので、次に公開するつもりだった戸隠の映像をくっつけて公開しなおしました。(2019/11/10)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply