みちのく花の旅、5日目は秋田駒ケ岳に咲くミヤマキタアザミ

 今日は秋田駒ケ岳に咲くミヤマキタアザミを探します。秋田駒ケ岳に近づくにつれそれまでどんよりとしていた天気も次第に晴れ青空が現れた。ところが8合目に到着するとつめたい風が吹きあたりはガスってしまった。今日もいつもと同じルートで山頂を目指すつもりだったが雨が心配なので急遽最短コースをとることに変更した。
 登山道をだいぶ歩きそろそろ山頂近いと思っていたら突然分岐が現れた。ところがどちらもまったく知らない山への方向が示されている。しばらく迷った末にたぶん山頂に近いであろう方向の山を目指して歩き始めた。でもこの道でいいか不安だったが幸い一人の登山者と出会い道を確認したらこの道で正解だった。安心してさらに進むと分岐の方向に示されていた湯森山の山頂に到着した。ここで山頂にある地図を見て愕然。最短コースだと思って歩いてきた道は反対側を大回りするコースで予定のコースの4倍ほどもある。一気に気力が落ちてしまう。でも行かざるを得ないので重い足を引きずりながらやっと本来の道との合流地点に到着。予定時間の3倍を要しすでに昼も過ぎていた。
 ガスと強風という悪条件の中で想定していたあたりを探すとミヤマキタアザミが現れた。司会多くの花はすでに終わっており何とか少し花が咲いている下部が残っていた。もう1~2週間早ければちょうどいい時期だったかもしれない。

ミヤマキタアザミ
ミヤマキタアザミ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply