雨上がりの足柄の夜景と富士山

 夜半に雨が上がり今夜も霧が立ち込めています。今年は11月の霧のシーズンにはあまり見られませんでしたが、2月から3月にかけ頻繁に夜霧が発生しいささか飽きてきた感がします。それでも撮影に行きたくなってしまい夜中神奈川県西部へ夜景と富士山の撮影に出かけました。
 高台から見下ろす足柄から小田原の街の夜景はいつ見てもとてもきれいです。秦野の夜景も素晴らしいですがここは範囲はせまいですが橋が多く光が描き出す幾何学的な模様がとてもきれいです。この日は雨上がりで空気も澄んでおり、おまけに夜霧が発生し光の拡散ですこし幻想的になりました。
 また、富士山方面の景色も素晴らしく、まじかに迫る富士山の撮影地として一年を通じて撮影者の多いところです。

夜景
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

夜景
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

東名高速
(SONY α7RⅢ ソニーSEL2470GM)

富士山
(SONY α7RⅢ ソニーSEL100400GM)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply