爪木崎で星空の撮影

 新月を迎えまた星空の撮影の機会が巡ってきました。今回の新月ではぜひ伊豆の海岸から天の川の撮影をしようと前々から計画していました。しかしなぜか新月のころになると天気が悪くなりなかなか撮影ができません。

 今回も同じでこれまで晴天続きだったのに急に天気が悪くなりチャンスがありません。予報では24日の夜はぎりぎり雲が切れそうなのでこの機会を逃したらいつになるかわからないのでイチカバチか決行することにしました。
 ところが途中から雨です。このまま予報を信じて現地を目指すべきか、あきらめて帰るか迷い続けながら走っていると次第に小降りになりやがて雨はやみました。でも雲が多く星は見えません。

 やっと爪木崎に到着。車を降りると空一面の星です。でも最初は雲が多く天の川が見えるか不安でしたが、日付が変わるころから急速に雲が消え、やがて水平線上に天の川が現れてきました。
 水平線に近い時はまだはっきりとはわからず半信半疑でしたが、しだいに天の川が高くなってくると肉眼でもはっきりと見えてきます。前回の新月の時は月が沈んだ直後から日の出までのわずかな時間だけしか見られませんでしたが、今回は長時間にわたって撮影することができました。

爪木崎灯台

爪木崎灯台

【タイムラプス映像】
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply