遊歩道ですれ違うランナーに恐怖

 今日は近くの公園を散歩していましたが今日初めて遊歩道をランニングしている人がいました。私はとっさにこれは危険と逃げました。というのはランニングしている人は強く息を吐き出しながら走っており狭い遊歩道ですれ違うとまともに息を吹きかけられることになります。もしこの人がウイルスに感染していたら濃厚接触以上に、ウイルス強制注入になりかねません。
 都心では大勢の人がランニングをしていますがこれは極めて危険な状況だと思います。みんなでかけっこをしているのではなくウイルスのかけっこをしているのですから。

 今日も散歩しているとギンランとギンランが咲いていました。キンランは目立つので盗掘されることが多く、昨年まであったキンランは無くなっていました。しかしギンランは小さいうえに色が白いのでキンランほど目立たないので盗掘されにくいようです。キンランもギンランも盗掘する人が後を絶たないのですが、これらは移植不可能ですから絶対に盗掘しないでほしいです。

ギンラン
ギンラン (SONY α7Ⅲ FE 90mm F2.8 Macro)

キンラン
キンラン (SONY α7Ⅲ FE 90mm F2.8 Macro)

シラユキゲシ
シラユキゲシ (SONY α7Ⅲ FE 90mm F2.8 Macro)
小さな湿地の周り一面に咲いています。中国原産の植物ですが観賞用に栽培されていたものが繁殖したもののと思われます。とても強健で繁殖力が強い植物です。

ホウチャクソウ
ホウチャクソウ (SONY α7Ⅲ FE 90mm F2.8 Macro)
今年はホウチャクソウの当たり年でしょうか、いたるところに群落があります。これはその中で見かけた花を4個つけたものです。普通ホウチャクソウは1~2個が多いです。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply