梅雨入りまじかの丹沢の景色-5月22日

 すでに九州南部から四国は梅雨入りしたようですが関東は来週あたり梅雨入りの予想です。梅雨時というと毎日雨や曇りの日が続きうっとおしい季節と思われますが、風景写真を趣味としているものにはとてもいい季節です。というのは梅雨が近づくと気温が急上昇して湿気が高くなります。当然このような状態だと曇りや雨が多くなるのですが意外と晴れ間も多く一年で一番朝焼けや夕焼けが見られる季節でもあります。
 先月下旬辺りから関東地方も気温が上昇し湿気が高くなり、そのためり雲が出やすくなりました。今週までに数回朝夕と日中を含め撮影チャンスがありました。すべては撮影できませんでしたが、朝夕日中を含め6回タイムラプス撮影をしましたのでシリーズで順に紹介します。

 最初は5月宇22日の午後の様子です。この日は昼前から晴れ、丹沢上空には激しく動く雲が現れ、丹沢の稜線を超えた雲が滝雲となって流れ落ちる光景が見られました。

_DSC7773.jpg

_DSC7824.jpg


Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply