梅雨明け最初の朝

 長かった梅雨もやっと昨日明け、今朝は未明に空を見ると久しぶりに星が輝いていました。東の空もうっすらと赤みを帯びていますので急いでカメラを持っていつもの場所へ直行です。

 撮影開始してだいぶ時間が過ぎそろそろ日の出の時間が近くなっているというのに一向に東の空は焼ける気配がありません。今日はダメかと撤収をしようとしたところ急に雲が焼け始めました。時間にして5分くらいだったでしょうか、とてもきれいな朝焼でした。
 でも帰ってから撮影した写真を見ると実際に目にした朝焼けとはだいぶ違っていてがっかりです。理由はレンズと撮影方向の違いで朝焼けの全体が映っていないためのようです。

 午後せっかっく天気も良くなったのでどこかへ出かけようかと思い浮かぶところを考えるとどこも人がいそうで適当なところがなく結局人がいそうにない川べりの草むらへ花探しに出かけました。ところが来てびっくり。。これまで人など見なかったところなのに人でいっぱいです。ここは夏限定の川遊びの場所のようでした。

 昨日、一昨日は東京では500人に迫る感染者数でしたがすれ違う人は誰もマスクをしていません。全く警戒心もなく、途中横切った東名高速は以前の日曜日と変わらない車。

 コロナなんか怖くない。それよりGoToだ!!

これでは感染者は増える一方です。この勢いで秋から冬に入ったらいったいどうなることでしょう。


【タイムラプス映像】



Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply