山梨の山でトウヒレンの花探し

 今年の夏はずっと全国各地で豪雨が続き夏の記憶がほとんどないまま秋になってしまうようです。今日山梨の山へトウヒレンの花を探しに出かけましたが途中山中湖近くの三国峠を通ると桜の木はすでに紅葉が始まっていました。例年この辺りは10月下旬が紅葉なので、まだ色づき始めたばかりで本格的な紅葉はずっと先でしょうがずいぶん秋が足早にやってきているようです。
 先日の三つ峠に引き続き今日もトウヒレンの花を探しに山梨の山へ行ってきました。近くの山へは数度行ったことがありますが今日の山は初めてでどんな様子かは行ってみないとわかりません。登山口からずっと樹林帯が続き景色は全くありません。それどころか花もあまりなく、こんなところでトウヒレンが見られるのか不安な出発でした。上に行くにつれ次第に花は多くなってきましたが、それでも先日の三つ峠に比べるとずいぶんさみしい状態です。それでも淡い期待を持ちながら丹念に花を捜しましたが一向に目的の花は現れません。もう気分はあきらめ状態で気力が落ちてきたころ白いレイジンソウの花があったのでその花の写真を撮ろうとしたところ一瞬目を疑いましたが近くにトウヒレンがありました。
 何とか目的の花が見られ気分をよくして山頂まで歩きましたが結局ぜんぶで4株しか見られませんでした。とても数が少ないので見られたのは本当に幸運だったと思います。

コウシュウトウヒレン
コウシュウヒゴタイ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

コウシュウトウヒレン
コウシュウヒゴタイの花 (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

コウシュウトウヒレン
コウシュウヒゴタイの葉 (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

4株のうち一株は別の種類のようです。葉を見ると大きく湾入しておりどうやらタカオヒゴタイのようです。

タカオヒゴタイ
タカオヒゴタイとの交雑種? (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

途中アズマレイジンソウが多く見られましたがその中に白花が少し混じっていました。

アズマレイジンソウ
アズマレイジンソウ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

アズマレイジンソウ
色白のアズマレイジンソウ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)

アズマレイジンソウ
色白のアズマレイジンソウ (Canon EOS60D EF100mm F2.8L マクロ)
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply